●Hollyライブ出演情報●
日時 場所 料金 Band 詳細
 2018/10/20(土)
~21(日)
  福島県二本松市
イノセントエイジ 
 宿泊:7900+100円(ネーム代)
日帰り:5000
※別途BBQ代
[セッション] 二本松合同合宿セッション2018に参加予定
詳細はこちら
2018/11/17(土)
19:00-21:00
  宮城県仙台市青葉区
K's STUDIO 2F Garage
 参加者→スタジオ代÷参加者数+100円(管理費)
    見学者→100円(管理費)
[セッション]  仙台MusicCircle「FreeStyle」 第159回定例会に参加いたします。
詳細はこちら

私のホームページはこちら↓


Twitterをやってますこちらからどうぞ。

止まない雨はない

 伊藤正則さんのラジオを聞いていたらリクエストで久々にNELSONのAfter The Rainがかかってました。懐かしい・・・。まさに今前向きに進むにぴったりの曲ですね。まぁ時代を感じるPVですが。ギター・ベースの双子のダブルヴォーカルです。昔日本の焼酎のCMにも出てました。
http://www.youtube.com/watch?v=dFLggqjddKM:Movie

ラジオ熱復活?

 実は新しいラジオを買いました。
オリンパス ラジオ ラジオサーバー VJ-10-J1

 これ、簡単に言うとラジオ版のHDDレコーダーです。それで予約もできますし、データをPCの取り込めることも可能。意外にこういうのってこれまであんまりなかったです。今までラジオの予約録音とかって結構面倒だったんですよね。テープとかMDとかだと時間の制約もあるし、ラジオのアナログ端子をPCのつけてPCでなんかのソフト入れて録画するのもパソコンとか電源入れっぱなしにしないとなんなかったし。配線面倒だし。
 わりと録音したやつをiPodとかに入れて聞きたいときもあるので。音楽ももちろん聴きますが、時々人の会話も聞きたくなりますしね。
 最近は車に乗っているときしらラジオを聴かなかったですが、これで予備校ぐらいまでの時のようにラジオ熱が復活するかも。

一応今日は休み

 久々の休み〜。まぁでもお呼び出しをくらって1時間30分程会社にいきましたけど。意外に人がいてびっくり。帰りにAMラジオをたまたま付けていたら「小沢昭一の小沢昭一的こころ」というラジオ番組やってました。これって少なくとも俺が小学校の頃からやってるよなぁと思って調べてみたら私が生まれた年からやってるじゃないの。すごいねぇ。1人でやり続けるのも。でもまぁ番組の内容はおじさんのエピソード見なたいなのをしゃべる番組なんですが、なんかたまにはこういうラジオを聴くのもおもしろいですね。

熱心なリスナー

今日、英会話学校に行ったのですが私の行っている英会話学校のすぐ隣は仙台泉区コミュニティーFMのラジオ局なのですが、たった一人そこで一人リスナーらしき方が番組スタート前から少なくとも私が英会話の授業が終わった1時間後までずっと同じところに立ってスタジオの様子を見られてました。番組が始まる前はDJのお姉さんとなんか話されていたようで。コミュニティーFMでもこれだけ熱心なリスナーがいるというのはやっているほうもうれしいでしょうね。余談ですが私も昔はラジオ局に就職したいとおもっていました。いつのまにか大学の流れにのって違う仕事をしてますが・・・。

残念

 コサキン小堺一機&関根勤)の27年続いたラジオが終わるようです。
 http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090203-00000039-sanspo-ent
 このラジオ、私が関東駐在中によく聞いてたんですよね〜。当時は2時間番組で録音手段がMDしかなかったのでラジオ全部録音するために無理やりビデオテープに録音していました。すっごいくだらない番組ですけど、テレビではあまり見られない(中学生化した?)コサキンの一面が出てて結構面白かったんですけどね。20年くらい昔ラジオパラダイスという雑誌があってそこで常に上位に来ていた番組だったかとおもいます。

本間ちゃん

 今日mixiで宮城では有名なローカルタレント本間(秋彦)ちゃんのコミュを見ていたら「若りす」という言葉に懐かしく反応してしまいました。「若りす」とはTBCラジオでやっていた「男女りすなぁ若者語」という番組でたしか水曜と木曜に本間ちゃんが司会をしていたと思うのですが、予備校時代寮でテレビが見られなかった(禁止されていた)私としてはかなりこのラジオ聞いてました。この番組の軽快なトークと人柄から本間ちゃんがお気に入りになりました。でもあの当時はGIP(仙台のプロモーター)の社員だったんですね。

どんだんず

 Wikipediaを見てて気がついたんですが青森放送のラジオで今年の10月から「今週のどんだんず」が復活したんですね。このコーナーは「どんだんず」とは津軽弁でいったいどういうこととかなんのこっちゃみたいな意味でそういうことを主に津軽弁(私の実家の南部弁とか標準語もありますけど)で送るコーナーなんですがこれがかなり面白いのです。私が小学校の頃「セイ・ミュージックフェロー」という番組でやっていたときにいとこに聞かせてもらってからはまり青森を離れる高校時代まで聞いてましたね(その頃は金曜ワラッターという番組でやっていましたが)。当時は小学生で夜中まで起きれなかったんで、コンセントのタイマー(懐かしい)でラジカセで録音してました。そして今年の10月に「土曜ワラッター」という番組で復活することになったらしいのですが実家に帰ったら聞いてみたいなぁ。そういえば金曜ワラッター時代は高校の放送部の先輩(時々放送部に来て機材の指導とかしていただいた方)がミキサーをされていました。今回も関わっているのかなぁ。