●Hollyライブ出演情報●
日時 場所 料金 Band 詳細
2019/7/20(土)
16:00以降
(詳細は後日)
仙台市宮城野区
LIVE HOUSE 仙台FLYING SON
●演奏参加者→会場費\108000を参加者数でワリカン+1ドリンク\500
●見学→運営費100円+1ドリンク\500
 ※入場後はalc.300円、ソフトD200円
[セッション]  仙台MusicCircle「FreeStyle」Session PartyVol.10に参加します。
詳細はこちら
2019/8/17(土)
時間未定
宮城県仙台市青葉区
K'sスタジオ Garage
参加者→500円
見学者→100円
[セッション] 仙台MusicCircle「FreeStyle」第167回定例会に参加します。
2019/10/5(土)~6(日)
福島県二本松市
イノセントエイジ
参加費8000円
日帰り5000円
※別途BBQ代(1000円くらい)  
[セッション]  二本松合同合宿セッション2019に参加します
詳細はこちら

私のホームページはこちら↓


Twitterをやってますこちらからどうぞ。

ライブ・イン・壱番館21@塩釜

 昨日は塩釜市の壱番館遊ホールで「ライブ・イン・壱番館21」というイベントに初参加させていただきました。この施設は塩釜市と合同庁舎内にあって350人ぐらいのキャパのホールですがステージが結構広い立派なホール。毎年主催の「しんちゃんバンド」さんがこのホールをかりて、協賛をつのって、PA、セットさんを手配してみずから作り上げてるイベントで、毎年やっているので今年で21年目のようです。frying soul-Sとしては今年初参加でした。

 手作りのイベントということでステージ上のライブ名の看板を参加者で台紙を貼ってその上に、ライブ名のかいた発泡スチロールを釘で打ち付けたりとか、ステージ組んだりもしました。今回は8バンドでそのうち5バンドは多賀城高校のギター部の1年生の皆さん。1年生で5バンドできるだけ人がいるのかとびっくりしました、しかも今回参加の高校生は8割方女性。私が八戸高校のギター部の時は年によっては3学年で2バンドでどっちもハードロック系でしたからね。最近の邦楽とかアニソン系とか知らない曲は多かったですがまぁそりゃ今の高校生ならそうですよね。何となく記事で高校生が「けいおん」の影響で軽音楽部ブームだというのはきいていたのですが本当のようです。顧問の先生もこられてました。最初は校長もくるのではというはなしでしたが多分顧問の先生だけっぽい。会場にはたぶん高校生のおじいちゃんおばあちゃんも来てたっぽいです。

 今回は私用にギターアンプでJC-120持っていったんですが、急きょこのアンプでほぼ全バンド使うことになり、特に高校生の皆さんはアンプの使い方あまりわかっていなかったようなので皆様に一応リハの時に1バンドずつ説明しましたよ。みんなアンプ直ですげーと思いまた。今の私には無理。

 まぁでも今回のこのイベントはこの高校生の皆さんのおかげでだいぶ華やかになった感じがしますね。ステージの前で乗ってたりとかしてましたし、演奏している本人たちが粗削りながらもかなり楽しそうに弾いててバンド始めたころの楽しさを思い出しました。

 そういう意味では「大きいホールでワイヤレスで弾く」っていうのは私にとってもバンドを本当にやろうと思ったきっかけでもありますね。中学校の頃、体育館で大きい音で鳴らしたのがかなり気分よかったりとか、高校の時ガンズを弾きながらワイヤレスで体育館の一番後ろまで走ったりとかもかなり気分良くてこの感覚が忘れられなくてバンドやってるとこもあるので、今回はその感覚をまた味わえたのでうれしかったです。

高校生の次はあと急きょ飛び入りなかんじでSMoke On The Waterで盛り上げたあと、アコモコさん。うちらよりも年上の皆様でベテラン勢として参加。ドラムレスのアコースティックでEAGLESHotel CaliforniaとかElic ClaptonのWoderful Tonight演奏してました。これはだいぶ渋くて聞き入っちゃいました。その次がうちら。

今回のセットリストは以下の通り。

()はアルバム名。曲はすべてBON JOVIの曲です。

01.I'll Be There For You(New Jersey)

02.Everyday(Bounce)

03.It's My Life(Crush)

04.You GIve Love A Bad Name(Slippery When Wet)

05.Blood On Blood(New Jersey)

今回は演奏時間が短めということで押すことも考えて時間によっては曲を削る準備もしていたのですがOn Timeでいけたので全曲演奏。しかも今回は初めてバラードを1曲目に持ってきました。前のバンドがバラード系ということは想定してませんでしたけど。時間がないのでほぼM.C.なしで突っ走る予定だったのですがヴォーカルさんが息的にきついということでちょっとメンバー紹介はさみましたけど..www。私は前回のライブがジャズフェスで1バンド演奏した後の演奏だったので今回はそんなに疲れなかったのですがほかのメンバーさんは曲のインターバルなしでやるのはきつかったみたいです。

前述のとおりステージが広くてワイヤレスにしたので今回はステージの反対方向へ行ったりとかドラムライザーに上がって弾いたりとか楽しみました。でも自分のアンプ前以外は実は自分のギターの音がほとんど聞こえなくて多分Blood On Bloodイントロ半音ずれてんじゃないかな・・・・。私の音、会場にもほとんど聞こえてなかったららしいので動いてるところが目立ったとか。あぁ・・・。まぁいいか楽しかったら。自分のアンプの前だと聞こえすぎるぐらい聞こえてたんですけど。ライブでは高校生が演奏してる時ほどではないですが立ってノッてくれる方もいて、また座ってもノッてくれてる方がいてだいぶありがたかったです。BON JOVIって毎回ライブでやると人数が少ないながらも確実にハマッてくれる方がいるんですね。特にIt's My LifeとYou Give Love A Bad Nameは。

 あと前回のライブからfrying soul-Sファンクラブ1号になった(っと勝手にうちらが思っている)の女性の方に多賀城から見に来ていただきました。ありがとうございます。今度お友達とか音楽好きのお母さんもいっしょに連れてきてくださいね。

 最後のバンドは主催の「しんちゃんバンド」主に矢沢とかツイストとかあの辺の日本のロックを演奏。さすがベテランというかヴォーカルのしんちゃんさんのステージングが最高。ヴォーカルもさることながら押しつけがましくないノリのよさ、バックの安定した演奏すばらしかったです。一人だけイングウェイが混ざっていたのもまた面白かったですが・・・。

 そしてこのあと、参加者みんなでジョニー・B・グッドのセッション。本当はでないつもりだったんですけど、急きょ楽屋に戻ってギターとシールド持ってきて、JC-120アンプ直で弾きました。先ほどのイングウェイさんとも軽く掛け合いさせていただきましたし。しんちゃんんさんのリードでかなりノリノリでした(言い方古い?)。

 総じてだいぶ楽しいイベントでした。本当に文化祭を思い出しましたよ。最後は高校の顧問の先生のあいさつでしめましたし(多分顧問の先生はうちらより若い)、あの後、高校生が焼肉連れて行ってと顧問の生成に言っていたのが面白かったです。来年も呼んでいただけるとありがたいです。
来場の皆様、。出演、裏方さん含め皆様お疲れ様でした。

そうそう。今回の模様はケーブルテレビのマリネット、およびその系列で放送されるようです。詳しいことが分かり次第またお知らせいたします。

次回のfrying soul-Sのライブは2週間後10/12石巻になります。こちらは復興関連イベントで出店も出るようなので皆さんぜひ。詳細はこちら。
http://lesprs.com/band/fs-s/Live_Info/20131012/Live_20131012.html