●Hollyライブ出演情報●
日時 場所 料金 Band 詳細
 2018/10/20(土)
~21(日)
  福島県二本松市
イノセントエイジ 
 宿泊:7900+100円(ネーム代)
日帰り:5000
※別途BBQ代
[セッション] 二本松合同合宿セッション2018に参加予定
詳細はこちら
2018/11/17(土)
19:00-21:00
  宮城県仙台市青葉区
K's STUDIO 2F Garage
 参加者→スタジオ代÷参加者数+100円(管理費)
    見学者→100円(管理費)
[セッション]  仙台MusicCircle「FreeStyle」 第159回定例会に参加いたします。
詳細はこちら

私のホームページはこちら↓


Twitterをやってますこちらからどうぞ。

使い道

 どうも〜。いきなりですが私は昔から苦手なことがあって。人がやっているのを見て覚えるというのがどうも苦手です。その一番の最たるものが「折り紙」で、たとえば学校の先生がこう折るというのを見本を見せてくれるんですが、それと同じことをするのが結構苦手。なので私にとって折り紙はどっちかというの折るものっていうよりは折ったあとではさみで切って展開して模様を楽しむものでしたね。こういう感じでわりと体で覚えるノウハウ系は苦手です。
 あと割と音楽でもよくアレンジとか構成を伝えるときに各パートの人がたとえばヴォーカルの人は歌で伝えて、ドラムの人はわりとドラムで曲の「この部分」っていうのを伝えると思うんですが、私はそれがどこか感じ取るのが苦手ですね・・・。逆に自分が言う時もうまく伝わってないとは思います。(だったら楽譜でいえばとお思いでしょうが、楽譜普段使わないし見ると弾けなくなる方なので・・・)。
 そんななか最近新たなツールとしてPro Toolsを使い始めましたよ。「こういう構成にしたら?」というのをある程度もう作っちゃって軽いデモテープにしちゃう。それが一番わかりやすいかなと。練習を録音したやつを切り貼りして、不足分は自分でパートいれちゃったりとか。まぁこういうのに頼ってしまうのも、また何かの能力を落としてしまっているようなきがしてなりませんが。今のところは作曲用というよりもデモ用として使っちゃってます・・・。

トランプ・UNO

 最近スマホを買って、待っている間の暇つぶし用にゲームをいろいろ入れていて、特にトランプとかカード系を入れてます。トランプとかUNO自体は最近まったくやってないのですが、高校のとき放送部で放課後・合宿と学校祭の空き時間ができるとずっとトランプかUNOをやりまくってた記憶があります。一応ちゃんと部活の仕事をした上での話ですが。合宿の時なんか徹夜でやってたような気も・・・。それで昼間寝てるとか・・・。
 高校以来ずっとやってなかったので大富豪とかUNOのルールも忘れかけてたのですがアプリに入れてやりだしたら思い出してきました〜。なんかあの頃の雰囲気が蘇ってきます。
 あとうちらが小学校ぐらいのときのに親戚中の大人たちが本家に集まって、コタツの上に座布団を置いて夜な夜な「ストップ」というトランプゲームをやっていた記憶があるのですが、どういうルールだったのか調べてみていく中で分かったのは、なんとこの「ストップ」・・・青森県南部地方限定ではやっていたゲームだったらしいです。知らなかった・・・。

役に立っているようで・・・

 自分が開発に携わった製品が、市場的には厳しい状況の中でも今割と売れているようで、特に東北で、震災で使えなくなったものの代わりにこの製品を買っていただいているようです。正直自分で開発しているときは「これ売れるのかな?」と思いながらやってたのですが(自分が欲しい高機能タイプじゃないので・・・)、こういうところで結果的に役に立ててちょっと嬉しいですね。

実家の隣

 今、テレビ番組の「リアルスコープ」でむつ市のストッキング工場をやってましたが、うちの実家の隣は今は今は老人ホームですがその前は同じ系列のストッキング工場でした。音も結構「ヒュンヒュン」いってましたね。小さい頃は結構この工場に迷惑かけたかも。敷地内で野球やったりとか(ちなみにボールはゴムボールです)、敷地内でやらないまでも俺の家で野球をやったときにホームランの基準が、その工場の柵を超えたときにしたりとか、なんか工事でやぐらを組んだときにそのやぐらを上って屋上までいったりとかしてたような・・・。それでも割りと大目に見てもらってました。申し訳ありませんでした・・・。

サラリーマン

 結構高校ぐらいまで、いわゆる一般的なサラリーマンって机に座って何をやってるかよくわかんなかったなぁ。うちの父みたいな大工とか工場とかだと小さいころでもすぐイメージできたので分かっていたのですが。今も自分は大きく分けるとサラリーマンですが仕事的には世間が一般的にイメージするサラリーマンとは、またちょっと違って実験とか、設計ですが、さすがに今はいろんな人と絡むので分かりますけど。

朝の明るさ

 最近、すっかり日も短くなりましたね〜。私は結構寝ていて一旦朝5時ごろに目が覚めて、そっから7時くらいまで2度寝することが多いのですが、5時に起きた段階で夏だと「あぁ〜もう朝が来てしまった、会社行かなきゃならない時間が近づいた」と思うのですが、冬だと「こんなに暗いのにもう5時か、朝来たな。会社いくモードに入らなきゃ」と思います。つまりまぁどっちにしろ平日は会社に行くのが面倒(っというより休みじゃないことを嘆いているという方が正しいかも)なんですけどね(笑)。